オフィスの日常

ブログの説明

「若ごぼう」が大好きです。

実家のある九州にはなく、大阪に住むようになってから知りました。
以来、春になるといそいそと買いに走ります。

今年はちょっと怪我をして、2ヶ月ほど手が不自由な状態のため、
思うように料理ができない期間がありました。

先日やっと完治し、喜んでスーパーに走ったものの

あら・・・? ない・・・
そろそろ終いの時期のようです。

なければないで、なおのこと食べたくなる。

5軒ハシゴして、ようやくゲット!
京揚げと一緒に、定番の炒め煮にしました。
若ごぼう

間に合ってよかった(^^♪~

また来年、待ってるからね!

スポンサーサイト
このページのトップへ
時代小説が大好きです。
現代ものよりも、すっと感情移入したり、
文章から頭の中に画像を浮かび上がらせることができるからかもしれません。

きょうは市井ものの中から一冊選んでみました。

『銀二貫』高田郁(幻冬舎)

表紙
ネットで調べたところ、
銀二貫は今のお金で250万円~300万円くらいだそうです。
大坂の寒天問屋の主・和助は旅先で、仇討で切られた侍とその息子を、
相手から銀二貫で「仇討を買う」ことで、命を救います。

侍は間もなく亡くなり、遺された子・鶴之輔は寒天問屋の丁稚「松吉」となります。

生きていくために。

銀二貫は、火災に見舞われた大坂天満宮の再建のため寄進すべく、
主自らつましい暮らしをして貯めたお金でした。
その後も銀二貫は要所に現れ、物語を動かす大きな鍵となります。

この物語から感じるのは
「生きた金、とはどういうことか」

金額の多寡ではなく
いつ、どんな役割を担うのか。

ラストシーンで
床についた和助と大番頭・善次郎の会話に
全てが凝縮されています。

ドラマや舞台化もされていますが、
ぜひ原作で味わっていただきたいな、と思う一冊です。
このページのトップへ
前回、課題を残したからすみ。
コレは食べたい!なレシピ発見により、リベンジマッチを組みました。

からすみとにんにくの芽の炒めもの。

1519522603873.jpg



からすみは下処理してスライスし、冷凍しておいたのを直前に自然解凍。

にんにくの芽と生姜、胡麻油、塩、昆布茶(もとのレシピでは○の素でした)と
からすみを炒めるだけです。
少し酒もふってみました。

冷凍してたからすみをフライパンに入れると、ぱらぱらっとバラけてくれたので、具材にうまく絡んでくれました。

よし、定番登録更新!

美味しゅうございましたo(^▽^)o このページのトップへ
からすみをいただきました。

短冊にした大根に、スライスして乗っけるのが定番なのですが。

たまには違うことをしてみよー!
と、いうことで
ネット検索して作ってみました。


1517136241994.jpg
粗みじんにして白だしを加え、ほうれん草&しめじと和え物に。

1517136256391.jpg

そして翌朝やってみた「からすみおにぎり」

悪くはないです。

でも和え物は、もう少しまとまり感がほしい。

何が足りないんだろう?
量?切り方?調味料?

このままでは終わるのも、もったいない・・・。

もともと使いたかった菜の花で、再挑戦してみる?
それとも、違うレシピを持ってきてみる?

残りの量と相談しながら、
リベンジマッチを組もうと思います。
このページのトップへ
セガレのバースデーとクリスマス、バレンタインは
必ずケーキを焼きます。

お店のおしゃれで美味しそうなケーキも心惹かれるけど、
やっぱり焼きたいな、でずっと続けています。

今年のケーキ。
ケーキ

苺は小ぶりな方が扱いやすいので、
「さがほのか」を選びました。
スライスしてスポンジの間にサンドし、形のよいのは“てっぺん苺”に。

あっという間にたいらげるセガレを見ながら、
心の中で今年もガッツポーズしてました(^^)
このページのトップへ

FC2Ad

Information

めいお
  • Author: めいお
  • リアルな社労士事務所の日常をお伝えします。
    おちゃめな社労士と前向きなスタッフたちが日替わりで書きます〜

Search

Calendar

04月 « 2018年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

プロフィール

めいお

Author:めいお
リアルな社労士事務所の日常をお伝えします。
おちゃめな社労士と前向きなスタッフたちが日替わりで書きます〜

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する