オフィスの日常

ブログの説明

お久しぶりです。新米事務員ですエヘ
もう1年以上たったので、新米って言ってられないかもしれませんが


2月2日に長男を出産しました赤ちゃん
予定日より1週間遅れての出産だった上に、逆向いて出てくるし(逆子じゃないですよ)、
2人目なのに、なかなか出てきてくれず体力が無くなって、吸引分娩になったり、
出産後は貧血状態になり、寝たきり・・・
おまけに出産後4ヶ月の間にもう3回も熱出したし、疲れやすくなって、もぉ~~~~最悪
やったんですけど・・・・
息子、めちゃくちゃ可愛いですピンクハート
親姉妹に、「男の子の方が可愛いんやろ」ってしょっちゅう言われるくらい、溺愛してますラブラブ
(3才の長女もいます)


さて、出産後は在宅でお仕事をさせて頂くとなっていたのですが、
早速3月末から、事務所とパソコンでやり取りしながら、在宅でお仕事させて頂いています。
在宅だと、先輩や先生が傍にいないので、と~~~~っても心細く、
すぐに質問も出来ないし、自分で判断しないといけないこともあるし、
とくに先生からメールが来ると、「何か失敗した」ってめっちゃドキドキしてしまいます苦笑い
先輩が傍にいてくれないと、安心して仕事出来ません
でも、そんなことも言ってられず、何とか仕事を進めることが出来ています。
おっぱいあげたり、機嫌悪いときは抱っこしたり、仕事が進まないこともありますがたはー



職場復帰は、保育所に入所出来次第、すぐに復帰する予定です。
でも、保育所入所の枠はいっぱいで、いつ入所出来るかわかりません。
それでも先生・先輩は待っていて下さってます。
あ~嬉しいです
前に旦那と息子を連れて事務所に行ったとき、
旦那は「俺も事務所、好きになった」って言っていました。
私の自慢の事務所、尊敬する先生・先輩。
これからもよろしくお願いします!!
スポンサーサイト
このページのトップへ
いきなりですが女性の方は美容院へ行く頻度はどうなのでしょう・・・
私は独身時代から、半年の間に1・2回行くか行かないかでした
でも結婚・出産・離婚後その頻度は殆ど無いに等しいです
直近で覚えているのは・・・
下の子の入学式前に行ったはず~それは2年前の春~

そこで私はとうとう自分で髪の毛を切ることを考えたのです
丁度友達も自分で髪の毛切ったとメールが着たし・・・

ちゃんと切れる自信は微妙
以前から二人の子供の髪の毛は私が切っていました
子供からは、お店に切りに行きたいだの
切った髪の毛が体に当たってチクチクするからイヤ~だの言われてますが一切耳に入れズです
男の子は暑くなればバリカンで丸坊主
女の子は百均で買った剥きカッターでおおかみカット(表現古ッ)てな具合です
でも、この2種類の道具危険ですよ
見えない部分が一気になくなる事があるからです
何度か自分自身で剥きカッターは試した事あるんですが・・・
今回、何とバリカンを使って切ったのです
長いのがうっとおしいので一気にバサッといきたかったので
結果は全体的に5cm切りました
見た目に変化も無く誰も気づいてくれませんでした

今度は皆が気づく位まで短くバリカンで切ってみる~
次の散髪はいつ頃になることやら このページのトップへ
6月6・7・8日と沖縄に行ってきました
SBSH0006.jpg

今回は私が人事制度について学んでいる㈱日本人事総研主催の研修での訪問ですが、私にとっては初めての沖縄訪問。
仕事半分息抜き半分という感じで楽しみに参加しました。

まず第1日目は沖縄県庁訪問と企業訪問。
沖縄県庁で副知事とお会いし、沖縄の現状についてお話を伺いました。
当初私が沖縄について持っていたイメージは、
『日本で一番高齢化率と失業率の高い県』だったのですが、お話はその逆で、
沖縄は情報インフラがとても整備されており、国家レベルの情報の分散基地であること、情報産業の企業進出が著しいこと、東京-中国大陸間の中間ポイントであることなどから雇用創出がすすみ失業率が急速回復していることや、日本で一番県人口に対する若年者比率が高い県であることなど、県単位でみると世代間扶養が十分まかなえる最も将来性のある県だということを聞き、イメージがガラリとかわりました

その後地元を代表する企業であるりゅうせきグループを訪問。
企業のあゆみや現在までの人事制度の推移を聞くことができました。
お話を伺い感じたことは、
経営者と社員との間には過去から積み重ねてきた厚い信頼関係があり、
お互いがお互いを尊重し真剣に会社について話し合いながら一緒に歩んでおられる
という感覚をひしひしと感じました。
そしてそういう企業は何より社員が元気!
とても収穫の多い訪問でした。

そして2日目はキンザー米軍基地訪問。
現役アメリカ軍人とボランティアのイギリス人が同行し基地内を案内してくれました。
Image168.jpg

建物や主要部は写真撮影禁止!
娯楽施設を見せて頂き、またいろんなお話を聞き貴重な体験ができました。
Image167.jpg
ゲーセンあり!

ランチに基地内でステーキを食べたのですがこれがまたBIG!
Image172.jpg
(↑左のコーヒーフレッシュと比較してみて)
大味だったのでおしょうゆをかけて食べたらおいしかった

午後からはフリータイムだったので、最近沖縄にできたDFSへ。
SBSH0001.jpg


さすがに現代の粋を集めた超キレイな建物。
だけど買った商品はその場でもらえず空港渡しになりちょっとめんどくさい

そのあとバスを乗り継いで前から行きたいと思っていたひめゆりの塔へ
SBSH00041.jpg

ひとりで行ったのでゆっくりと展示室内の解説を読むことができました。
ひめゆりの塔は、
地元でもほんの数人しかいくことのできない進学校の女学校で学んでいた少女たちが
戦時中の学徒動員で駆り出され、最初は負傷者の手当だけだったのが戦況が悪くなるにつれ切断した手足の処理だとかうじの処理、脳症に犯された負傷者の看護や死体の処理を寝る間もなく行い、日本軍が追い詰められた最後には突然の解散命令に絶望し、それぞれが最後の手段を選び最後をとげたという結末。結局240人中生き残った人はたったの22人でした。

展示館の最後には生徒全員の写真にそれぞれコメントが書かれており、
『はにかみ屋でいつも姉のうしろに隠れていた子でした。消息不明』や
『瞳がきれいで明るく戦況化でもみんなをはげましていた。手榴弾により自殺』など、
自分よりずっと若い少女たちが命令とはいえどれだけ怖かっただろうと考えると
とても最後まで読むことができなくなってしまいました。

その後琉球ガラス村に立ち寄り、また1時間半バスに乗りホテルに戻りました。
あとはホテルの温泉につかり思いにふけりました。

最後にちょっと驚いたこと
最終日にホテルから空港までタクシーで移動し乗り始めて10分くらいたったときに
運転手さんがシートベルトを「カチッ!」と締める音が!?
大阪では後部座席への注意喚起がされる中、
沖縄ではまだ運転手が締めてないんかい!と
意識の違いに思わず笑ってしまいました このページのトップへ
久々体全身が筋肉痛になりました
特に肩お尻から内腿にかけて・・・

理由はソフトの練習です
過ごしやすい季節になり、集まるようになりました
男・女ソフトの試合が近い事もあり、合同練習や練習試合が増えたのです

この週末も土曜は練習、日曜は練習試合でした
女子はレギュラー陣で怪我人がいる為人数が不足、バレーさんにヘルプをお願いしてます

でも一番の問題は・・・私が力不足な事です

ソフトを初めて1年、運動部所属経験ナシのわたし
何とかキャッチボール、ボールを打てるようになりました
でも守備はと言えば・・・
グローブに入ってるのに落としてしまいます(掴めてないのです)
当初ライトのはずが怪我人・引越しした人がいて・・・今はセカンド
(え~ライトの動きもままならないのに、セカンドって一番動かなアカンやん)
一つ動いては一つ忘れてしまう・・・どうしたらええねん

で、急遽監督が考え出した事
それは私をピッチャーにする事(何を考えてるのですか~)
監督曰く、ピッチャーは守備無いし投げるだけやから
ベースまで届いて、ストライク入れば何とかなるよ~ってなんとかなりませんよ

何といっても、私の性格上出来ないのはイヤ・許されへん
全生活において、覚える事山積み、考える事山積み状態
この歳になって頭をフル回転、かなり空回りをしています

頭から煙出てたらごめんなさい
気づいた誰かさん、良かったら水掛けて貰えますか~ このページのトップへ

FC2Ad

Information

めいお
  • Author: めいお
  • リアルな社労士事務所の日常をお伝えします。
    おちゃめな社労士と前向きなスタッフたちが日替わりで書きます〜

Search

Calendar

05月 « 2008年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

 

プロフィール

めいお

Author:めいお
リアルな社労士事務所の日常をお伝えします。
おちゃめな社労士と前向きなスタッフたちが日替わりで書きます〜

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する