オフィスの日常

ブログの説明

しばらくブログごぶさたしておりました

最近のわたしのできごと

Guamに行ってきました
毎年お客様の社員旅行に便乗させて頂くのですが、
今年の旅行はスポーツ全開

PICというホテルとレジャー施設が一体となった所に宿泊したため
ビーチバレー・バトミントン・卓球・カヌーをし、他の人は
灼熱の中バスケットやスカッシュをされてました
楽しかったけど年増の私にはつらい

おいしい中華料理屋さんも見つけご満悦の旅でした



そして東京に行ってきました

人事研修のためANAを訪問
その後都庁そばのホテルに宿泊
夜中1時をまわるというのに都庁には明かりがともり
明け方まで働いていらっしゃいました

そしてせっかくの東京訪問なので、靖国神社へ
100306_1355141.jpg

日本の首相が参拝するのをなぜ中国が反応するのか分からなかったので
そのあたりを探るべく訪問しました。

展示物や歴史の流れが詳しく説明されている「遊就館」でじっくり見学
しかし1時間30分では見切れず途中で時間切れとなりました

ひとつだけ分かったのは、
靖国神社は太古の昔からいくさや戦争で亡くなった多くの日本人を祀るためのもので
近い過去を祀るためだけのものではないということです。

またゆっくり時間をとっていきたいです
スポンサーサイト
このページのトップへ
 こんにちは、S事務員です

最近暖かくなったり、寒くなったりと気温の変化が激しいですけれど、
皆さん体調を崩されていませんか
私は先週、とうとう流行の胃腸炎になってしまいまして1週間ほど胃のむかむかと戦っていました
今はあの気持ち悪さは何だったのかしらと思えるほど、食欲がまして元気一杯に過ごしています

さてさて本題ですが、わたくし事務所で働き出して半年を迎えました~
パチパチ~
しかし、忙しい毎日であっという間の半年だったような気がします。
最初はこのスピードについていけるかしらと不安を抱いたりもしましたが、
バッタバッタしながらも何とか先生や25才事務員さんの後をついていっています

ところで、この事務所にご縁があったおかげで、私が今までに比べて一番変わったことがあります。

それは自分を正直に表現できるようになったこと。
今までの私は、あまり自分の本音をいわない人でした。
それゆえ、人当たりは良い人だったかもしれませんが、何を考えているのだろうと思われる事もあったかもしれません。
多分、いいカッコしーだったんですよね...(いいカッコしーって九州弁なのかないわゆる八方美人です)
でも今は、先生が「ありのままの私でいてくれたらいいんだよ」と入所した当時から言ってくださったおかげで、少しずつではあるけれど「私」という人間全開で過ごせるようになってきました。

今になって気付いたこと。
それは、表面だけの良い人を取り繕うために、私はどれだけの人との素敵な出会いを無駄にしてきたのかなということ。
なぜなら、いつも飾った自分でいるのはしんどいからよほど相手がぐいぐいこない限り、私から深入りすることは滅多になかったからです。
うーん、思えば思うほどもったいない...

でも、そのことに気付けただけでも良かったと思って、
これからの人生に活かしていこうと前向きに捉えています。

というように、社労士の仕事内容だけでなく、生きていく上で大切なことも学べた半年でした。
たくさんの意味で私はまだまだ成長過程です。
これからも、たくさんのことに気付ける「私」でいたいなー

なんだか長文になってしまいまして、何が言いたいのか意味不明になってしまったかもしれませんが、
一言でいうと「たくさんのことにありがとう」です

うーん、やっぱり私、大阪にでてきて良かった~

皆さん、これからよろしくお願いします 





このページのトップへ

FC2Ad

Information

めいお
  • Author: めいお
  • リアルな社労士事務所の日常をお伝えします。
    おちゃめな社労士と前向きなスタッフたちが日替わりで書きます〜

Search

Calendar

02月 « 2010年03月 » 04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

めいお

Author:めいお
リアルな社労士事務所の日常をお伝えします。
おちゃめな社労士と前向きなスタッフたちが日替わりで書きます〜

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する